カートをみる マイページへログイン  身分証明書送付(ご注文後) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

小型油回転真空ポンプGLS・GLDシリーズ GLD-137AA

特長
・2段排気方式は、1段排気方式より低い圧力(良い真空)。
・低騒音で低振動。
・逆流防止機構の搭載により、停電などの影響で停止した際に、真空室への油の逆流を抑制。
・強制給油機構の搭載により、排気速度が安定。
・大気圧からの作動が可能。
・内部部品のノックピンによる連結及びフランジモータによりメンテナンスが容易。

小型油回転真空ポンプGLS・GLDシリーズ GLD-137AA

型番:GLD-137AA
当店通常価格:
205,200円(税込)
価格:

174,420円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品仕様

製品名小型油回転真空ポンプGLS・GLDシリーズ GLD-137AA
型番GLD-137AA

■ 商品説明

小型油回転真空ポンプGLS・GLDシリーズ GLD-137AA
排気速度:135/162 L/min(50/60Hz)
到達圧力:6.7×10-2 Pa
電源:三相 200-240/380-460V(50/60Hz), 400W, 4P
使用油:SMR-100
油量(ml):1000
吸気管:KF25

■ 特長

World wide/Two-stage/実効排気速度表示/端子のみコードなし

■ 使用上の注意


1真空ポンプ油は運転とともに劣化し、性能不足の要因となります。
定期的に油の減少や汚れを確認し、補充や交換をしてください。
2逆流防止弁機構は、停電時等の緊急時に真空槽側にポンプ油逆流するのを防ぐものです。
長時間停止する場合には真空側を大気圧に戻してください。
3排気口からの油煙(オイルミスト)が大気圧付近では特に発生します。
4電動機保護機能が内臓されていません。
モーターブレーカーによる電動機保護を行ってください。
510kPa以上の高い吸入圧力での連続運転には適しません。
6排気口を塞いだり、排気口側にガスの通過を妨害する機器を付けた状態で、ポンプを運転すると破裂の恐れがあります。
ポンプ内圧が上昇して、ポンプ本体が破裂したり、オイルレベルゲージが飛び出したり、モータが過負荷になる恐れがあります。

ページトップへ